歯周病治療

こんなお悩みありませんか?

歯茎から出血する
歯茎が腫れる、赤くなる
口の中がベタベタする
口臭が気になる
歯が長くなったように見える
歯がグラグラする

当院の歯周病治療について

日本の成人の約8割が罹患しているといわれる「歯周病」は、細菌による感染症です。
放置しておくと歯が抜け落ちるだけでなく、心臓病や糖尿病など全身疾患の要因にもなるといわれています。
一般的に歯周病は完治することが難しく、病状の改善・維持を目的とした治療が行われているのが現状です。一方で、当院では従来型の治療に加えて最先端の「歯周内科治療」も併用しており、高い治療効果を実現しています。
従来の歯周病治療だけでは改善しなかった方や、歯肉の切開など治療のダメージを抑えたい方におすすめです。

従来型の治療とは?

口腔内のクリーニングや歯石取りを行ったり、毎日の正しいブラッシングを徹底するなどして、歯周病の原因菌を除去する治療およびメンテナンスです。

歯周内科治療について

顕微鏡検査や細菌DNA検査を行うことによって、歯周病の原因菌の種類や状態を細密に調べ、原因菌を除去するための内服薬を服用する治療法です。
個人差はありますが、内服薬を服用して3日から7日間くらいで歯周病菌が減少します。その上で口腔内の清掃や消毒を行うことで、治療効果が高まり、治療中に細菌が血液中に入るリスクも抑えられます。

リアルタイムPCR検査

当院の細菌DNA検査は、位相差顕微鏡だけでは確認できない5種類の歯周病菌を特定できる「リアルタイムPCR検査」を導入しています。
当院と隣接するMicroexam社が共同開発した検査法で、より確実な歯周内科治療が可能となりました。

歯周病を再発しないために

歯周病は細菌による感染症なので、再感染に注意する必要があります。
日頃から再発防止に努めましょう。

再発防止のために注意すること
毎日正しい方法でブラッシングをする
歯周病の家族がいる場合は、食器の使いまわしなどに注意し、家族全員で一緒に治療を受ける
歯科医院で定期的にメンテナンスを受ける

定期的なメンテナンス

歯周病の再感染を防ぐためには、歯科医院による定期的なメンテナンスが効果的です。
顕微鏡検査を行って口腔内の細菌の状態を把握し、日頃のブラッシングでは取りきれない歯石や歯垢をプロの手によるクリーニングで取り除くことも大切です。

口内のお悩みは
お気軽にご相談ください

歯科医師、スタッフともに高い意識を持って患者さまに対して「安心・安全・誠実」な歯科治療を提供いたします。
安心してご相談ください。

0969-77-0039 完全予約制 送迎・往診も行ってます 駐車場あり 診療時間 9:00~13:00 14:30~18:40 休診日:日曜日、祝日(祝日の休診日は月により変動します) ▲土曜は17:00迄診療 0969-77-0039 完全予約制 送迎・往診も行ってます 駐車場あり 診療時間 9:00~13:00 14:30~18:40 休診日:日曜日、祝日(祝日の休診日は月により変動します) ▲土曜は17:00迄診療
0969-77-0039 ご予約はお電話で