歯周内科に取り組む熊本県天草市の生田歯科医院は安心・安全・誠実な歯科治療をめざします
ブログ
  • HOME »
  • 最先端治療法

最先端治療法

歯科の最先端治療法

歯周内科学

(科学的検査データを基に歯周病をお薬で治す治療)

位相差顕微鏡動画管理システム

Picoral(位相差顕微鏡動画管理システム)

ピコラル

最新の歯科治療設備【位相差顕微鏡】はお口の中の細菌類の検査、観察が出来るのです。
※この位相差顕微鏡システムは、当院とメディア社とで共同開発したものです。

細菌拡大写真

細菌拡大写真

歯周病の原因はこのような微生物です。微生物が増えると歯周病は酷くなります。歯周病を治すにはこのような微生物の量を減らすことが必要です。また、除菌後にバイ菌の巣である歯石を取り除くことが必要です。

ha.pngレントゲンには、お口の中の細菌は写りません。

だからこそ歯周病菌のDNA検査と顕微鏡検査が必要なのです。

 

ロータージーン

ロータージーン

併設の(株)Microexamに、日本でも最高精度を誇る歯周病菌のDNA検査が行える機器を導入して検査を行っています。
日本の歯科医院で唯一の施設です。

最先端③.png

岡山大学歯科学会において、特別講演を行う当院院長

 

ha.png

今まで、痛くて辛い治療だった歯周病治療が、早期に、痛くなく、確実に治るようになりました。

大学からも研究発表が多数出るようになりました。

当院では、お口の病気の原因である細菌類をきちんと検査し、治療を致します。

ご安心ください。

最先端治療機器の導入

パノラマ・デンタルのデジタル化

当院ではレントゲンの被ばく量を最小限にするため、デジタルレントゲンを使用しています。

従来のレントゲンの6分の1の被ばく量に抑えることが可能です。

また、瞬時に画像が出ますので患者さんは待ち時間が少なくなります。

デジタルレントゲンデジタルレントゲンデジタルレントゲン3

・インプラント

・ヒアルロン酸注入

・ホワイトニング

レーザー治療

・かみ合わせ治療 

最先端のシステムを導入しています。システムの効率化により、通常より安価に治療が可能です。

PAGETOP
Powered by ブログdeデンタルBiZ